社会的に成功したいなら「行動」するしかない

以前の私は「成功」を目指して苦しんでいたので、それをやめて「幸せ」に目を向けたら幸せになりました。私個人としてはじゅうぶん幸せなのですが、スピリチュアルの真の目的である「魂の進化向上」を追求していくと、自分だけの幸せで終わりなのではなく、「他人の幸せに寄与する」というステージがやってくるようなんです。

そんなわけで、今は物質的・社会的な「成功」にも意識が向き、私が学んだことを伝えることで人の役に立ちたい、より多くの人に私の活動を知ってもらいたいという思いが湧いてきました。

成功への第一歩として、とある世界的なスピリチュアルコーチの個人セッションを受けてみました。ハリウッドのセレブを多数コーチングしたという方で、ご自身も成功者として活動されています。そんな人が、どう人を導いているのか、という興味もありました。

セッションを受けた結論から言うと、「成功したいなら行動するしかない」のだということが強烈に刻まれました(笑)

・最低でも週に1回はSNSやブログに投稿しなさい
・フォロワーをもっともっと増やしなさい(Facebookのフォロワーが400人くらいだと伝えたら言われました)
・YouTubeに動画をアップしなさい
・自信を持ちなさい

スピリチュアルコーチからもらった言葉は、神秘の力を使った「成功する魔法」ではなく、超現実的なアドバイスでした(笑)
結局、認知度を高めるには地道な行動が必要だということです!!!

いちおう補足しますと、セッション内で、自信を持つためのアファメーションのやり方を教えてくださり、アファメーションをすると身体が熱くなってエネルギーを感じたりもしました。

ですが、私の今の状況では、成功したいなら認知度を高めることが何よりも必要だ、ということです。

もう、そんなことは誰でも言っているしわかっている、という内容でしかありませんが、その成功法則を「実行」できない人が多く、実行できないから、もっと他の簡単な方法がないかとセミナーやコンサルジプシーになってしまうんですね。ダイエットも同じですね。

やりたいけど、できない

そういう人のサポートをすることが私の役割なのかもしれません。

というわけで、まずは自分で結果を出すために行動あるのみ。がんばらないスピリチュアルから、一周回って、元々の体育会系に戻ってしまいました(笑)

今度は以前のような「努力=苦行」のようなイメージではなく、魂とのバランスを取りながら「努力=楽しい」に設定を変え、マイペースにがんばろうと思います。

関連記事

  1. ノウハウばかり勉強していませんか?

  2. 人生100年時代のライフワーク

  3. 「何を言うか」より「誰が言うか」

  4. 使い切れないほどのお金があったら何する?

  5. 手段が目的化していませんか?

最近の記事

月別アーカイブ